どんなものも、正しい使い方でないと、本来のパフォーマンスを発揮できなかったりするもの。

それは化粧品も同様です。

特に化粧水は、少量取っただけでは手やコットンにほとんど吸収されてしまいます。

たっぷり惜しまず使える化粧水を使って、“やって意味のある”スキンケアをしましょう。

今回は、すべて2,000円以下で容量たっぷり、品質も実力派のおすすめ化粧水を肌のお悩み別にご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

全部プチプラ!バシャバシャ使える「実力派化粧水」

花粉やPM2.5による肌トラブルにはコレ!

風と共に舞う花粉やPM2.5。これらの影響を受けやすく、春になると急にお肌が荒れ始めるという方におすすめなのが、保湿力の高い『コウジヒメ ライスバリアミスト』。

元々健康な肌のph値は弱酸性ですが、荒れれば荒れるほどアルカリ性に傾いてしまいます。

この化粧水は、健康な肌と同じ弱酸性。ミスト状なので顔にまんべんなくつけることができ、アルカリ性に傾いた肌の状態を、正常な弱酸性へと導くケアができます。

お風呂上がりにシュっとしておくだけなので簡単です。

乾燥の激しい肌にはコレ!

ひどい乾燥肌におすすめなのは、3種のセラミドと2種のコラーゲン、そして植物幹細胞が配合された、保湿力抜群の『リッツ モイストローション』。

とろみがあるので手に取って肌に伸ばしやすく、重ねづけすると、よりもっちりとします。コットンにたっぷりつけてパックにするのもおすすめです。

この化粧水は、今春リニューアル!お値段そのままで容量が25%も増量しました。お得感がより増したので、使わない理由が見つかりません。

リニューアル前にはなかった、ハーブの香り付きも見逃せません。