大阪発の鶏料理屋の「野乃鳥」が、焼き鳥と鶏だしおでんの新業態「KOBE YAKITORI STAND 野乃鳥」を開店しました。

同店は今回、三宮の新たなランドマーク「EKIZO神戸三宮」に、兵庫県産「播州百日どり」や「ひょうご味どり」などを使った料理を提供する、ひょうごの地鶏のパイオニア店として登場。

お昼から深夜まで、テラスやカウンターで楽しめる豊富なメニューが用意されており、野乃鳥秘伝の焼き鳥はもちろん、長時間煮込んだ鶏だしで味わうおでん、フルーツとともに頂くジンのまるごとフルーツサワーや、豊富なワイン・シャンパン、日本酒などが提供されます。

ランチタイムには「TKG KOBE」として、播州地卵の「たまごかけごはん」メニューも提供。贅沢にイクラをのせた1日限定20食の「こぼれいくらTKG」や“究極の親子丼”が楽しめます。

「KOBE YAKITORI STAND 野乃鳥」店舗概要

【店舗住所】神戸市中央区北長狭通1-1-1 EKIZO神戸三宮
【営業時間】11:00〜23:00(LO22:30)
【店舗定休日】年末年始