人々をとりこにする油の香りとジューシーな鶏肉、そして衣。ご飯に合う神のおかずといえば、やっぱり「唐揚げ」!

デリバリーやテイクアウトでも、温めなおせばおいしく食べられます。

今回は、おうちで揚げ物を思う存分、そしてバラエティ豊かに楽しめる「中津からあげ名人 おお丘」のメニューをご紹介します!

クセになる“ピンクタルタル”

豪快な大判揚げがご飯の上に乗り、キャベツが添えられた「おお丘名物 大判揚げ弁当」。特長は箸で持つとずっしり感が凄い大判揚げです。

しかもその上にたっぷり乗った特製のタルタルソースはピンク色!これは細かく刻んだ柴漬けが染めた色。普通のタルタルソースにカリッとした歯ごたえと塩味がプラスされ、とても特徴的。このまま食べていてもおいしいくらいです。

このタルタルソースは単品注文もあります!しかも結構たっぷりの量。ご飯に乗せるだけでもおいしいのは、この柴漬けがよい仕事をしているからですね。

定番のお弁当、のり弁もあります。「特のりからあげ弁当」は、モモ醤油4個、その下には明太子ご飯に海苔!ザ・王道です!

少し固めのご飯の上に海苔、ご飯を秒速で豪華に仕立て上げる明太子。この上に乗せられたとあっては唐揚げも本望ですね。

時々たくあんをかじりながら、ご飯と一緒に頬張る唐揚げ、ささやかに胡麻の香りも合わさり、もう言葉も出ないくらいおいしい!唐揚げとのり弁が合体した最強アイテムです。