マクドナルドで朝10:30まで注文できる「朝マック」は、手軽に朝食が取れると人気です。

様々なメニューがありますが、今回レビューするのは「ビッグブレックファスト」というボリューム重視の朝マックです。

「海外の朝食を再現したい」「ボリューム満点でがっつり食べたい」「自宅でゆっくり食べたい」という人から人気を集めているので、詳しくレビューしていきたいと思います!

ビッグブレックファスト(税込400円)をテイクアウトしてみた

税込400円という安さが衝撃的!

「ビッグブレックファスト」はまさに“海外風の朝食”をイメージさせるセットです。

単品のセット内容は「バケット2枚」「スクランブルエッグ」「ソーセージパティ」「ハッシュポテト」とボリューム満点!

さっそく、味やボリューム感などの特徴や、完食してみた感想をお伝えしていきましょう。

ビッグブレックファスト(単品)の特徴

スクランブルエッグはふわふわのとろっとろ!

卵は良質なたんぱく質&完全栄養食なので、栄養チャージしたい朝にはぴったりですよ〜。

個人的には、スクランブルエッグに塩をかけるのがマイブーム!

スパイシーな風味が好きな人は、コショウをふりかけてみるのもおすすめです。

そして、ビッグブレックファストは単品であるにも関わらず「カリッカリのハッシュポテト」が付いています。

ハッシュポテトは、朝マックならではの楽しみですよね!

熱々なので気を付けないと火傷してしまいそうですが、その熱さがまたたまりません。

私は塩を少しかけますが、ケチャップでもOKです。

味やボリューム感は?

私のおすすめの食べ方は、バケットにパティとスクランブルエッグを乗せて食べること!

これだけでかなりボリュームあるので、女性ならバケット1枚でも十分な感じです。

パティの上にレタスやキュウリを乗せても美味しそうですよね!

そして、もう1枚のバケットにはジャムを乗せて食べましょう。

バケットごとに味を変えられるので、デザート感覚で楽しめちゃいますよ〜。