味変できて楽しい!とSNSで話題の、ケンタッキーフライドチキンの新商品「ディップバーレル」。

家族や友人たちとワイワイ楽しめるボリュームと、3種のディップソースが魅力の商品です。

今回は、実際にディップバーレルを購入し、実食レビュー!

いつものケンタッキーをディップソースで味変してみませんか?

(※商品は8月取材時点での情報です。なくなり次第販売終了の可能性があります。)

ディップバーレルとは?

ディップバーレルは、7月より発売されている、商品で価格は3000円(税込)のメニューです。

中身はオリジナルチキン6ピースに、骨なしケンタッキー2ピース、さらにポテト(S)が2個、カーネルクリスピー4ピース、ナゲット10ピース。

そこに注目のディップソース3種(バーベキュー、マスタード、明太マヨ)が入った、ケンタッキーの人気ラインナップがギュッと詰まった、幸せのボックスです(笑)。

チキンも部位によって、食感も全然違うので飽きないですね。

ポテトも入っているのは嬉しいです。

バケツサイズのBOXにぎっしり詰め込まれたチキン!

BOXのふたが、チキンに押し上げられています(笑)

ボックスの中には、チキンが種類ごとに梱包されて詰め込まれていました。

なんだか、“いっぱいのチキン”って、見ただけで幸せな気持ちになります。

底にあるチキンは時間がたつと油が滲み出くるので、なるべく早めにボックスから出すことをおすすめします。