歴史的名作である「モナ・リザ」や「サモトラケのニケ」などをデザインしたTシャツやグラフィックスウェットがラインナップ。

9 月16 日(木)にルーヴル美術館と同じエリアにオープンするパリの新店舗「UNIQLO RIVOLI」で先行発売されたのち、9月23日(木)より日本で発売されます。

ユニクロ×ルーヴル美術館がパートナーシップ締結

ユニクロは今年からルーヴル美術館と4年に渡るパートナーシップを締結し、世界中の人にアートを身近に感じてもらうようなさまざまな取り組みを行っています。

2月にはルーヴル美術館が誇る名作をモチーフにしたUT第一弾を発売、5月からはユニクロが支援する教育プログラム「ミニ・ディスカバリー・ツアー」がルーヴル美術館内でスタートしています。

9月16日にオープンする「UNIQLO RIVOLI」では、ルーヴル美術館とコラボレーションした特別な作品展示やワークショップなどを随時開催し、店舗でも気軽にアートに触れることができる機会を提供していくといいます。

「モナ・リザ」「サモトラケのニケ」「ミロのヴィーナス」の3作品にフォーカス

ウィメンズは名作がもつ繊細さと華やかさを強調したグラフィックが特徴。

ドミニク・アングルによる油彩画「グランド・オダリスク」や、前回はメンズで採用した彫刻作品「アモルの接吻で蘇るプシュケ」に花のモチーフをコラージュし、新しいアートへと昇華させています。

また、第一弾に引き続き、イギリスを代表するグラフィック・アーティストピーター・サヴィル氏がデザインしたメンズは、「モナ・リザ」「サモトラケのニケ」「ミロのヴィーナス」の3作品にフォーカス。

所蔵品につけられた「目録番号」や芸術作品の構図に用いられる「黄金比」に着目し、ウィットに富んだグラフィックに仕上っています。

UTとスウェットに加え、新たに登場する4柄のトートバッグにも注目です!

MENS

ルーヴル美術館 UT グラフィックTシャツ(半袖・レギュラーフィット)

ルーヴル美術館との待望のコレクション第2弾!ピーター・サヴィルとのコラボが再び実現。全4柄で価格は1,500円です。

ルーヴル美術館 スウェットシャツ(長袖)

これからの季節に活躍してくれそうなスウェットシャツ。こちらも、もちろんピーター・サヴィルとのコラボ。全4柄で価格は1,990円(税込)です。