全国映画動員ランキング発表!(10/2-10/3)

興行通信社から10月2日(土)、3日(日)の全国映画動員ランキングが発表されました。

『007』シリーズ最新作など4作品が新たにランクインしています。

先週のTOP3は1位『マスカレード・ナイト』、2位『総理の夫』、3位『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』でした。ランキングはどのように変動したのでしょうか?さっそく10位から発表していきます。

10位『ルパン三世 カリオストロの城〈4K+7.1ch〉』

1979年に公開された宮崎駿監督の『ルパン三世 カリオストロの城〈4K+7.1ch〉』は初登場10位にランクインです。

本作は、『ルパン三世』のアニメ化50周年を記念して『ルパンは今も燃えているか?』と2本立てで、2週間の特別限定上映です。

9位『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル』

公開7週目は、先週と順位は変わらず。

赤坂アカの人気コミックスを平野紫耀(King & Prince)と橋本環奈で実写化するラブコメ第2弾では、前作で決着のつかなかった白銀御行と四宮かぐやによる恋愛頭脳戦の行方が描かれます。

8位『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』

公開9週目に入った『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE〜』はTOP10入りを継続中。

累計で観客動員235万人、興行収入32億円を突破です。

週刊少年ジャンプで連載中の人気マンガを原作にしたTVアニメシリーズの劇場版第3弾は、原作者の堀越耕平総監修のもと、TVシリーズでおなじみの山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、佐倉綾音らが集結しました。

7位『総理の夫』

原田マハによる小説『総理の夫 First Gentleman』を、田中圭と中谷美紀の共演で映画化したコメディ作品です。

日本初の女性総理大臣になった妻を中谷美紀が演じ、その夫で鳥オタクの鳥類学者を田中圭が演じます。

6位『竜とそばかすの姫』

『竜とそばかすの姫』は公開12週目もTOP10入りです。

累計では、観客動員456万人、興行収入63億円を突破しました。

『時をかける少女』『サマーウォーズ』の細田守監督が、インターネットを舞台に描く冒険アニメーションです。ネット上の仮想世界で歌姫になった少女すずが、秩序を乱す“竜”と出会い、自分の歌で世界を変えていく姿が描かれます。