類い稀な美声を誇る韓国アーティストのジェジュンが、バディーズ=仲間と旅を楽しむ姿を追うリアルバラエティ『トラベルバディーズ』。韓国を旅するシーズン2が、10月31日(日)より衛星劇場にて日本初放送される。放送開始前に、アルゼンチンを旅したシーズン1を振り返りながら、シーズン2の見どころをご紹介!

『トラベルバディーズ』©Copyright 2019. A+E All Rights Reserved.

『トラベルバディーズ』は、一人旅に出かけたジェジュンが、バディーズ=旅仲間と出会い、交流を深めながら旅を楽しむというもの。バディとなるのは、国籍、年齢、職業も異なるユニークな面々。シーズン1では、酒を交わしながら現地で知り合った旅行者、シーズン2では、さまざまな専門家から気の置けない仲間までがバディーズとなる。

『トラベルバディーズ2(原題)』© Copyright 2021. A+E All Rights Reserved.

シーズン1の旅先は、「芸術的な大自然が魅力」のアルゼンチン。“南米のパリ”ブエノスアイレスでは街角でタンゴを披露し、世界三大瀑布の一つで世界遺産のイグアスの滝ではびしょぬれになって迫力満点の滝をレポート。

パタゴニアのぺリト・モレノ氷河では、トレッキングしながら氷河の氷で乾杯するなど、大自然を十二分に満喫した。ジェジュンと出会った旅人たちは「優しい」「友達のように接してくれてうれしかった」と大絶賛! 偶然ジェジュンと旅先で会ったら……と妄想しながら楽しめそう。

韓国を旅するシーズン2は、美しい海と山に囲まれ、大自然が残る江原道(カンウォンド)の高城(コソン)や、シジミが有名な蟾津江(ソムジンガン)が流れる全羅北道(チョルラプクト)の完州(ワンジュ)など、9ヵ所をめぐっていく。各地の知る人ぞ知る名店から、京畿道(キョンギド)の龍仁(ヨンイン)の屋内スカイダイビング体験まで、ジェジュンも初体験というディープでリアルな韓国を紹介する。さっそく3つの見どころとともにシーズン2をひも解いてみよう。