東京・お台場のダイバーシティ東京 プラザで、「ダイバーシティ東京 プラザ Meets パンのフェス」が、12月25日(土)〜12月29日(水)の期間、開催中。

今回は開催初日の模様を速報レポートします。

絶品「カレーパン×メロンパン」!実食してみた

「パンのフェス」は、“パン好きが最高にパンを楽しめるイベント”として、2016年3月に初開催。以来、累計100万人以上が参加しているイベントです。

全国各地からおいしいパンが集合し、その場で購入することができます。

今回はお台場・ダイバーシティ東京 プラザの各フロアに、よりすぐりのパン屋さんが集まりました。

1Fの入り口すぐのスペースでは、【カレーパンとメロンパンどっちを食べる?】と題して、ベーカリーズキッチン オハナとハッピーハッピーメロンパン秘密基地が出店。

ベーカリーズキッチン オハナの「十勝豊西牛カレーパン」は、上質なお肉がゴロゴロ、素材の甘みが感じられる野菜もたっぷり詰まった逸品!

ハッピーハッピーメロンパン秘密基地の「チョコチップまみれメロンパン」は、ふわふわ生地の上にこれでもかと散りばめられたチョコチップの存在感が、口いっぱいに広がります。

両方食べてみた結果、う〜〜んどちらも甲乙つけがたい美味しさ! どちらを食べるか、両方食べるか、ぜひ現地で迷ってみてください。