冬の必需品、あったかインナー。「UNIQLO(ユニクロ)」のヒートテックをはじめ、いろいろなメーカーからさまざまな商品が展開されています。

今回は、そんなあったかインナーを比較して徹底レビュー!

それぞれのおすすめポイントもご紹介します。

あったかインナー、どれが優秀?人気の4つを徹底レビュー!

「ユニクロ」ヒートテックバレエネックT(8分袖):税込990円

あったかインナーと聞いて1番に「ユニクロ」のヒートテックを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

今回あったかインナーを比較するにあたって、すべて首元の開きが大きいタイプのものをチョイスしました。首元の開きからインナーがチラ見えすることによって、おば見えしてしまうためです。

今回レビューするのは、ヒートテックバレエネックT(8分袖)です。お値段は税込990円。

サイズはXS〜3XLまでの7サイズ展開で、色はオフホワイト、ブラック、ピンク、ブラウンの4色展開です。

今回は、ピンクのSサイズを選びました。

そもそもヒートテックの暖かさは、吸湿発熱、つまり繊維が汗などの水分を吸収することで発熱するしくみです。

ですので、汗をかきやすいという方におすすめのインナーでもあります。通常は寒い場所で汗をかいてしまうと体を冷やしてしまいますが、ヒートテックを着ていればそんな心配はありません。

ヒートテックの1番のおすすめポイントは、なんといっても暖かさです!

他のものと着比べた結果、発熱と保温性においては1番優れていると感じました。

また、体のラインを拾いにくいところもおすすめポイントのひとつ。

筆者は身長155cm標準体型ですので、今回はSサイズをチョイスしましたが、体にフィットしているのに体のラインを拾っているように感じませんでした。

気になった点は、袖口が少しゆるい点と、乾燥肌、敏感肌の筆者は、体調によっては肌が痒くなってしまう点です。

今年は極暖シリーズから肌面がコットンのものが発売されていますので、敏感肌な方はそちらを選んでみても良いかもしれません。