2017年12月5日(火)〜12月14日(木)の10日間の期間限定で、養老乃瀧・だんまや水産などの対象店舗にて「賛否両論」の笠原将弘氏が考案したコラボメニュー6品が味わえます!

『賛否両論コラボレーション第三弾 冬を味わう』では、普段はなかなか味わうことが出来ない「賛否両論」の味をリーズナブルな居酒屋価格で堪能できる、またとないチャンスとなっています。

「養老乃瀧」と、数ある日本料理店の中でも予約の取りにくいことで有名な「賛否両論」とのコラボレーション企画第三弾として、「賛否両論」限定メニュー6品が販売。

このコラボレーション企画は、養老乃瀧と笠原氏が「居酒屋メニューを楽しむ」をテーマとし、肩肘張らず気軽に楽しむことができるメニューを目指して開発されました。

〈「賛否両論コラボレーション第三弾 冬を味わう」実施概要〉

豚ねぎみぞれ鍋 680円(税込734円)
ぶりの炙り造り春菊醤油添え 680円(税込734円)
白菜の鶏味噌ディップ 380円(税込410円)
里芋とごぼうの唐揚 480円(税込518円)
かきの天ぷらあおさ海苔あんかけ 550円(税込594円)
黄柚子シャーベット 220円(税込238円)

実施店舗:養老乃瀧、だんまや水産の対象店舗

販売期間:2017年12月5日(火)〜12月14日(木)

※限定企画の為、一部の店舗にて実施しています。
※期間限定コラボレーションの為、売切れ次第終了となる場合があります。
※メニュー内容や容器が写真と異なる場合があります。