2022年4月25日(月)にオープンする三井ショッピングパーク ららぽーと福岡に、実物大νガンダム立像「RX-93ff νガンダム」が展示されます。

さらに、ガンダムの複合エンターテインメント施設「ガンダムパーク福岡」も同時オープンします。

実物大νガンダム立像が福岡に

実物大νガンダム立像は、劇場版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の劇中で、νガンダムが小惑星アクシズを押し返す印象的なシーンを再現するため、62箇所の発光に加え、右腕の上下の可動や、顔が可動するギミックを採用しています。

さらに、新作の特別映像が2つ、実物大νガンダム立像に接する「ららぽーと福岡」施設壁面に投影されます。

特別映像は、劇場版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』より、小惑星アクシズ落下阻止でのアムロとシャアの攻防の場面を、実物大νガンダム立像のモデル「RX-93ff νガンダム」で戦っていたら、という設定。

もう1本は、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』主題歌である TM NETWORK の「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」に乗せて、本編映像を再編集したものが投影されます。

夜間には、映像に合わせた立像の可動ギミックと、光のコラボレーションによる特別演出を実施し、よりガンダムの世界観が楽しめる空間になります。

「ガンダムパーク福岡」も同時オープン

三井ショッピングパーク ららぽーと福岡の4階に、ガンダムの複合エンターテインメント施設「ガンダムパーク福岡」がオープンします。

ガンダムパーク福岡は、3つのエリアで構成。

ガンダムのさまざまな情報の発信やグッズを取り扱うエリア「GUNDAM SIDE-F」を中心に、ガンダムとコラボレーションした体感型アクティビティが楽しめるスポーツエンターテインメントエリア「VS PARK WITH G ららぽーと福岡店」、アーケード・クレーンゲームなどが楽しめるアミューズメントエリア「namco ららぽーと福岡店」の3店舗があります。

ショップ、スポーツエンターテインメント、アミューズメントと、それぞれの楽しみ方でガンダムに触れることができます。

ショップエリア「GUNDAM SIDE-F」

大型モニターで世界観に没入

幅10m×高さ6mの大型モニター、通称「スペースモニター」では、新規制作の映像を上映します。

映像内には「RX-93ff νガンダム」はもちろん、人気のモビルスーツが多数登場。

時間ごとに「スペースモニター」に登場するモビルスーツが異なり、さまざまなパターンの演出を見られます。

こだわりの音響で、まるで映像の世界に入り込んだかのような感覚を体験できます。

1/12サイズの立像「νガンダム」「サザビー」

入り口には、1/12サイズの立像を展示。

緻密なパーツ構成や質感表現により「本物であること」を追求したガンプラシリーズ、 RG(リアルグレード)の設計データをもとに作られた、1/12サイズの立像です。

圧倒的なこだわりを詰め込み、目に見えない内部構造まで作りこんだハイクオリティな造形を間近で楽しめます。

OBOT 魂&超合金の限定商品

「GUNDAM SIDE-F」限定商品として、彩色済み可動フィギュアブランド「ROBOT 魂」と、ダイキャストを使用した玩具シリーズ「超合金」から「RX-93ff νガンダム」商品が登場します。

「ROBOT 魂」は、長年蓄積してきた技術と、ロボットを愛する心=“ロボット魂”が創りだしたハイターゲット向けロボットフィギュアブランドです。パッケージから取り出してすぐに、彩色済み・完成済みの状態で遊ぶことができます。

ギミックとして、新設定の「ロングレンジ・フィン・ファンネル」をバックパックと腕へ付け替えることが可能です。充実の可動域と共に、ダイナミックなポージングが楽しめます。

「超合金」は、ダイキャストを含む複合素材による外観再現と、キャラクターに応じたギミックを搭載したブランドです。

「超合金」ならではの重厚感や、リアルな金属の質感・手触りに加え、頭部の発光ギミックにより、「RX-93ff νガンダム」を再現します。

限定ガンプラも

「GUNDAM SIDE-F」限定商品 「RX-93ff νガンダム」のガンプラが登場。

RGシリーズと、ENTRY GRADEシリーズ、BB戦士シリーズから、「RX-93ff νガンダム」をプラモデルとして商品化します。