毎日頑張る自分へのご褒美にしたい、コンビニスイーツ。

春から夏へと移り変わるこのシーズンは、スイーツの商品バリエーションも豊富で、気温や気分によって春と夏のいいとこ取りができちゃうのも嬉しいですね。

この記事では、コンビニスイーツから、「話題のコラボ」「和風」「果実」という3つのテーマに沿って選んだ7種類をレビューします!

*商品は取材時のものです。品切れ等の場合もありますので、ご了承ください

スイーツブランドとの注目コラボ商品2選

【 セブン-イレブン】ピエール・エルメ シグネチャープリン キャラメル/334円(税込)

【 セブン-イレブン×ピエール・エルメ シグネチャープリン】プリンは3層

世界中にファンを持つフランスのパティシエ、「ピエール・エルメ」が、 セブン-イレブンのために考案したという一品です。

料理用語の「シグネチャー(=署名)」は、そのブランドや店の“看板メニュー”を示す言葉。

作り手が、自信を持ってゲストに提供する一品に使われます。

ソース、プディング、ジュレの3層になったキャラメルプリンです。

いちばん上の層からがっつり苦味の利いたキャラメル味で驚きました!

苦味のインパクトが強いのですが、甘みも濃厚。

「コンビニ商品でここまで大人向けの味にしてもいいのか!」と感じる味でした。

濃いめのコーヒーやカフェラテによく合います。

【ローソン】Uchi Cafe×ICHIBIKO いちごロールケーキ/240円(税込)

続いては、ローソンとイチゴスイーツ専門店「いちびこ」がコラボした「いちごロールケーキ」です。

【ローソン×ICHIBIKO いちごロールケーキ】鳥獣戯画のイラストも可愛い!

「ウチカフェ」シリーズではおなじみ、スプーンですくって食べるタイプのロールケーキ。

クリーム色のピンクがビビットで、印象に強く残ります。

ふわふわケーキ生地に軽い食感のクリームで、スプーンがどんどん進みます。

それだけだとちょっと物足りないかな、という中に、イチゴ果実の酸味と凝縮ソースがいいバランスで登場。

セブンのキャラメルプリンがエッジの立った風味だったので、ロールケーキの安定感が際立ちました。老若男女に愛される味ですね。