関東地方が梅雨入りしました。じめじめした日が続くこの時期、家事の中でも負担に感じる人が多くなるのが「洗濯」です。

「洗濯物が乾きづらい」「生乾き臭が気になる」などお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、毎日の洗濯を楽しくハッピーにする活動をする洗濯のプロ集団・洗濯ブラザーズさんに、「生乾き臭にもう悩まない!正しい洗濯チェックテスト」と「梅雨時期の洗濯・乾燥のポイント」について教えていただきました。

洗濯のプロ・洗濯ブラザーズ監修「生乾き臭にもう悩まない!正しい洗濯チェックテスト」

汚れた衣類を洗濯機で洗って、干して、たたむ……単純作業のようにも思えますが、意外に奥が深い洗濯。まずは洗濯ブラザーズさん監修の「生乾き臭にもう悩まない!正しい洗濯チェックテスト」をご紹介! ○か×で回答してみてくださいね。

1. 臭いが気になるので衣類をお湯につけておく

2. 洗浄力が弱そうなので粉末洗剤を使わない

3. 汚れや臭いが気になるので洗剤を多めに入れる

4. タオルをやわらかくするため柔軟剤を多めに入れる

5. 皮脂汚れが気になるときは重曹を入れる

6. 洗濯物は洗濯槽の6割ぐらいの量で洗濯する

7. シワを防ぎたいときは脱水時間を短くする

8. 晴れた日は日光に当てて乾かす

9. 部屋干しするときは浴室や脱衣所など狭い部屋を選ぶ

10. 脱水してから5時間以内に乾かしきる