ダイエットしたいけどお肉が食べたい……。という方におすすめなのが冷凍豆腐です。

高タンパク&低カロリーな豆腐は、ダイエットの強い味方。

お値段も安いので、節約できて家計も助かりますよ。

豆腐を冷凍すると、水分が抜けてスポンジ状になり、まるでお肉のような食感に。

そのまま食べるときとは、まったく違う食感が楽しめるんです!

今回はそんな冷凍豆腐の作り方と、アレンジレシピをご紹介します。

豆腐の冷凍方法

【準備するもの】
・豆腐(木綿または絹ごし)…1丁(約300g)
・ラップ
・チャック付き保存袋

1.豆腐を容器から取り出して水気を切り、食べやすい大きさに切ります。

2.2〜3切ずつラップに包み、バットに乗せて冷凍庫に入れましょう。


3.半日ほど冷凍庫に入れて完全に凍ったら、チャック付き保存袋に入れて冷凍します。

保存期間は冷凍庫で3週間程度です。

木綿豆腐は高野豆腐に似た、しっかりめの食感に。

絹ごし豆腐は、湯葉のようなやわらかくふわっとした食感に仕上がります。

好みや料理によって使い分けましょう。

豆腐の解凍方法

お肉っぽい食感に仕上げたいなら、電子レンジで解凍するのがおすすめです。

【豆腐 冷凍】豆腐の解凍方法

1.耐熱皿に使う分量の豆腐を並べ、600Wの電子レンジで2分温めます。

2.2分経ったらひっくり返してさらに2分加熱します。

3.温まった豆腐を冷水に漬けて、粗熱を取ります。

4.豆腐を手でやさしく押しながら、水気を絞ります。

豆腐ステーキや豆腐の唐揚げなど形をそのまま残したい場合は、形が崩れないようにそっと絞りましょう。