気温の高い日も増え、だんだんと夏が近づいてきましたね。「今年はキャンプなどのアウトドアを楽しみたい!」と計画を立て始めている人もいるのではないでしょうか。

キャンプやグランピングなどには、軽くて履きやすい水陸両用のサンダルが必須。いかにもアウトドア用なものより、普段使いもできるデザインだとより活躍しそうです。

そこで今回は、ワークマンで販売されている人気のサンダルを3つピックアップして紹介します。「普段使いもできるアウトドア用のサンダルが欲しい!」という人は、ぜひ参考にしてください。

フィールドサンダル :1,900円(税込)

速乾・通気性に優れた「フィールドサンダル」。ベルトには反射材を使用しており、足首を固定してくれるのでフィット感も抜群。根強い人気のサンダルです。

カラーはメープルとブラックの2色展開。優しいニュアンスカラーのコーディネートにはメープルがおすすめです!

つま先まで保護されていて安心

キャンプなどのアウトドアには危険もいっぱい。足の指を保護してくれるこのフィールドサンダルは、つま先が包まれたデザインながら、大きめのラウンド設計なので窮屈さを感じません。

履くときには手が必要ですが、履いた後の指先の開放感はピカイチ。サンダルとしてはゴツさを感じる人もいるかもしれませんが、キャンプや川遊びでは安全さも必要。

少し肌寒い時期には、靴下を履いて着用してもおしゃれにキマります。

3層のソールでクッション性抜群

ホールド感があり靴擦れしにくいデザインで、靴底はクッション性に優れた3層構造。

ビーチサンダルのような薄いソールも歩きやすいですが、こちらはクッション性があるので、飛んだり跳ねたりしても全然OK。長距離を歩く際でも、疲れにくいのでおすすめです。

クッション性とホールド感で、どこまででも歩いて行けちゃいそう。こんなに機能性が抜群で、お値段はなんと税込1,900円です!