具材特化型、スパイス特化型、フュージョン系など、ジャパニーズカレーからもう一段階の発展を見せた「新欧風カレー」が今年のカレートレンド!

日本で唯一のカレーコンサルティング会社である株式会社カレー総合研究所では、本年2022年のカレートレンド「新欧風カレー」を発表、これを記念し、カレーを総合的かつ体系的に学ぶことのできるカレー大學総合学部の通学講座を2022年7月23日(土)に開校し、 その中でこのカレートレンドについて解説することを決定しました。

「新欧風カレー」はヨーロッパから日本に伝わったとされるカレー。

日本でカレーが食べられるようになって以来、多くの食品メーカーや飲食店、さらには各家庭が工夫を凝らし、日本中に数えきれないほどのオリジナルのカレーが生み出されてきました。

“ヨーロッパから伝えられた味”ではなく、日本で独自の進化を遂げてきたのが、ジャパニーズカレーとも呼ばれる、今の「欧風カレー」なのです。

こうした中で、もう一段階の発展を見せるのが「新欧風カレー」です。

2022年のトレンド「新欧風カレー」とは?

新欧風カレーは、これまで以上にさまざまな角度から、カレーの味やビジュアルなどが追求されています。新欧風カレーの具体的な種類は次のようになります。

具材特化

・高級なブランド肉
→ビーフ、 ポークなどの高級なブランド肉を使用したプレミアム欧風カレー。

・欧風キーマ
→キーマの欧風版で、 具材の主にひき肉を使った欧風カレー

・ビーフシチュー系
→ビーフシチューとカレーが融合した新しいタイプの欧風カレー。

・魚介系
→従来のシーフードカレーとは一線を画したクオリティの高い魚介を使ったカレー。

・フルーツ系
→具材に肉や野菜でなくフルーツをメインで使ったカレー。

・新三種の神器系
→タマネギ・ジャガイモ・ニンジン以外の野菜を使ったカレー。

スパイス特化

・スパイスカレー系
→スパイスを強調したスパイスカレーの欧風版。マイルドな欧風カレーにスパイスのハーモニーが楽しめるカレー。

・新スパイス系
→カカオや八角など新しいスパイスを使用した欧風カレー。

トッピング

・新カツカレー
→えびカツなどの従来とは異なるスタイルのカツカレーが人気急上昇!

フュージョン

・ビジュアル系
→チーズがけなど、 流行りの”映え“を取り入れた魅せる欧風カレー。

・シーン別
→筋トレ中の人向けやBBQ時などなどシーン別カレー。

・新感覚系
→ごはんの炊き方にこだわる新感覚なカレーなど。

食べ方スタイル

・あいがけ系
→一皿に欧風カレーと他のカレーのあいがけ系が人気。複数のカレーに加え、 近年はカレーと親子丼、 麻婆豆腐などの組み合わせも人気です。