アクセサリーや収納グッズ、美容家電とさまざまな商品を販売している3COINS(スリーコインズ)、通称“スリコ”から「自撮り棒」や、オンラインイベントやWeb会議にぴったりの「ライト付きのスマホスタンド」が販売されていることをご存じですか?

今回は、Web会議やオンラインイベント、友人との自撮りなどにもおすすめの商品を4つレビューします。

【3COINS】LEDリングライトスマホスタンド

3COINSオリジナル商品「LEDリングライトスマホスタンド」は、アイドルや歌手とネットを通じて話ができるオンラインイベントやWeb会議、顔を画面に映すライブ配信などにぴったりの商品です。

スマホを揺らさずに固定できる3脚、スマホを固定するスマホアーム、3種類のライトで顔を照らしてくれるサークル上のライトを組み立てて使用します。

大きさは、1番大きいパーツであるライトが約30×30×3cmです。
全体の高さは、組み立て時に計測すると約43cmでした。

お値段は1,650円(税込)です。

ライトをつけてみると?

「LEDリングライトスマホスタンド」の最大の特徴は、スタンドの安定性とリングライト。リングライトは、3種類の光が使用でき、明るさは10段階で調整が可能です。

実際にライトを使用する際は、本体に付属しているリングライトを操作するためリモコンを使用します。このリモコンは、リングライトの背面からケーブルでつながっており、リモコンの先には電源確保のためのUSB端子があります。ご家庭にあるACアダプタやパソコン、モバイルバッテリーなどに接続し使用できます。

実際にライトを使用してみると、リングライトが顔よりも大きいため、顔全体を照らしてくれました。また「オレンジ系のライト」「白色系のライト」「温白色のライト」と、ライトのカラーが3種類利用できるため、外出時にどのようなメイクになっているかも再現できます。

明るさも10段階で調整ができるので「明るさはほしいけど眩しい」といった悩みを持つ人も、自分で調整ができる優れものです。

スマホのつけやすさは?

スマホスタンドや自撮り棒などで意外と苦戦するのが、スマホの取り付けではないでしょうか?

スマホをはさむ力が弱いと、取り付けはしやすいですがすぐに落ちてしまったり、グラグラと不安定な状態で安心して手を離せません。

「LEDリングライトスマホスタンド」は、取り付け場所の内側に滑り止めがついています。この滑り止めにスマホ本体を当てはめ込むと、簡単に取り付けができます。ケースの形状によっては取り付けが難しい場合もあるので注意。

特にグラグラと揺れたり、不安定にもならないので安心して使用ができます。

また、スマホアームとリングライトは、角度や向きを簡単に変えられますよ。