無印良品といえば「シンプル」「使いやすい」「高機能」などの印象が強いですが、それが最もあらわれていると筆者が感じるのが「掃除グッズ」です。

無印良品の掃除グッズは無駄がなく、本当に必要なアイテムを最小限の道具で使い回しできるところが魅力的!

ほうきが何本もある、掃除グッズの収納が難しい、掃除用具入れがぐちゃぐちゃ…という人は、ぜひチェックしてみてください。

※記事内では無印良品オンラインストアでの価格を記載。価格は販売箇所により異なる場合があります。

コスパ最高!「無印良品」の“掃除用品システム”がスゴい

本記事では、無印良品の掃除グッズの中でも人気の「掃除用品システム」を紹介します。

全部揃えても税込5,000円以内に収まるので、これを機に掃除用具を新調するのもおすすめです。

無印良品 掃除用品システム 木製ポール:1,490円(税込)

無印良品の「掃除用品システム」のヘッドと組み合わせて使う木製のポールです。

ヘッドを差し替えるだけで、家中の掃除がこれ1本でできる優れもの!

今まで使用していたほうきは、ヘッド部分の取り外しができない一般的なもの。リビング用、玄関用、キッチン用など数本あったのですが、これならポール1本でOK!

ヘッドを外せばシンプルな棒なので、ちょっとした隙間に収納できて本当に便利です。

長さは110cm。天然木を使用していて手に馴染みます。

無印良品 掃除用品システム フローリングモップ :490円(税込)

フローリング用のモップ本体です。

この本体に雑巾を取り付けたり、このあとに紹介する専用の「水拭きモップ」「ドライモップ」を取り付けて使用します。

モップ本体の裏側にマジックテープが装着されているため、ワンタッチで専用モップを取り付けられてめちゃくちゃ便利!

マジックテープでしっかりホールドしてくれるので、ガシガシ床を拭いてもずれることはありません。

安定した使い心地は、さすが無印良品です。

また、専用のモップでなく、家にある雑巾を装着して使えるのも嬉しいポイント!

色々な使い方ができるので、床拭きが驚くほど楽になります。