女性が「かわいい」と思う人でも、男性の視点ではちょっと違う、ということはありませんか?

男性が思う「本当にかわいい人」は、単純に外見だけで決まるものではなく、内面の良さなども伝わってポジティブな印象を残す女性です。

見た目や性格の具体的な特徴を紹介します。

男性が心から「かわいい人だな〜」と思う女性って?

1.メイクやファッションが合っている

たとえば、顔もスタイルもいい美人であっても、メイクが派手すぎたり着ている服が似合っていなかったりすれば、良い印象を持てません。

それよりも、決して顔の造作が際立って良いわけではないけれど、肌の白さを活かしたメイクや着こなしているのが伝わる服を選んでいるなど、自分に似合うものがわかっている女性は「素敵だな」と男性に思われます。

メイクやファッションは、その人の個性が見える大きな要素。流行ばかり追いかけてイメージが安定しない女性より、新しい服でも「似合うなぁ」と受け入れられる女性は、かわいらしさが素直に伝わるのですね。

自分に似合うものを知っている女性は、それだけでポジティブな存在感があります。

2.体型の悪さより雰囲気の良さが伝わる

「かわいく見られたいから、雑誌のモデルさんみたいな細い体にならなくちゃ」とスタイルを気にする女性は多いかもしれませんが、実際にはそこまで女性の体型にこだわりを持つ男性は少なく、逆に過度なダイエットでガリガリになっている人を見ると不健康なイメージを持つこともあります。

体型が悪いとモテないと思いがちですが、ちょっとぽっちゃりした女性でも「笑顔に愛嬌があってかわいらしい」「肌の色が良くて健康そう」と前向きに思われる女性には、雰囲気の良さがあります。

体型の悪さを気にして必死に自分をとりつくろっている女性より、そんなことは考えずに元気に過ごす女性のほうが、一緒にいても楽しいのは当然ですよね。

体型のこだわりすぎは、女性から「かわいい」を奪います。今の自分でできるおしゃれやほかの面で頑張っている女性が、男性にとってはかわいらしく映るものです。