ファーストインプレッション(第一印象)で、その女性との今後を決めている男性は多いもの。

いいなと思った男性には、初対面でいい印象を持たれたいものですよね。

しかし、女性のなかにはいいなと思う男性に気に入られたいからと、ついつい頑張りすぎてしまい、かえって空回りしてしまうなんてことも……。

そこで今回の記事では、初対面で男性に“イマイチ判定”されてしまう女性の態度を4つ紹介します。出会いで失敗しないためにも、男性が嫌がるアピール方法や、女性の態度を知っておきましょう。

初対面で男性に“イマイチ判定”されてしまう女性の態度

1: 自分の話ばかりする

ステキな男性を見つけると、ついつい気分が高揚して「私が! 私が!」と自分のことをアピールしがちな女性は多いもの。

ただ、男性にモテる女性は、あくまで聞き上手、話し上手なタイプ。自分アピールが強すぎると、男性から敬遠されてしまうため、つい自分の話をしてしまう女性は要注意です。

そもそも、誰だって自分の話を聞いて欲しいもの。それから、あまり自分の話ばかりする女性は「自分大好き」と思われてしまうため、どんなに美しい人でも男性は本命から外してしまうなんてケースも。

いいなと思う人がいたら、自分の話が終わったら必ず相手にも「あなたは?」と聞くようにしましょう。さらに、相手の話が乗って来たら「へぇ〜すごい!」「それから?」と相槌を打っていくと、さらに男性は喜んで話をするようになるため効果的です。