恥ずかしがらずに「好き」「カッコいい」と言う

付き合いが長くなるほど、愛情表現は減ってしまうものです。

本当は彼氏をカッコいいと思っていても、人前では冗談半分にからかったり、面と向かって「好き」とは言わなくなったりします。
今さら恥ずかしいと、自分の本心を伝えなくなるのです。

けれど、浮気をされない女性は、恥ずかしがらずに自分の気持ちを正直に伝えます。
彼氏の目を見て、笑顔で「好き」「愛している」「カッコいい! 」と言うでしょう。

愛情表現をするかしないかは、安定した交際を続けていくうえで、非常に大事です。
「すき」というたった2文字が、恋人関係を継続させていくといっても過言ではないかもしれません。

つねに変わらない愛情を伝えていれば、男性も浮気をする気にはならないでしょう。

彼女がかわいい笑顔で一途な想いを注いでくれるのですから、それを裏切るとすれば、よほどの鬼畜です。普通の男性は、ほかの女性に目を向けようとは考えないはずです。

効果的な自分磨きをしている

浮気のきっかけは、「よそ見」です。そして、「よそ見」は飽きるとしてしまいます。
慣れた感覚を退屈だと思えば、刺激を求めて浮気に走るのです。

そのため、浮気を防止しようとすれば、男性をいかに飽きさせないか? が重要になります。

浮気と縁遠い女性は、彼氏の気を惹きつけ続けるような魅力を、つねにアピールできるでしょう。

自分磨きが上手で、男性の心をいつもキュンキュンさせているのです。

イメージチェンジや外見をキレイに整えるということも、もちろん大切ですが、内面を磨くことも大事です。

仕事や趣味、恋人以外との人間関係に積極的で、何か夢中になれるものを持っている女性は、彼氏の目に輝いて見えるでしょう。

会うたびに「いいな」と心惹かれる彼女がいるのに、浮気をしようと考える男性はまずいません。

(ライター:岡崎咲)