女性が他の男性に心変わりするまでの変化に、男性が気付かず破局に繋がるケースが少なくありません。

どのように女性の心は変化していくのでしょうか。

まずは女性が心変わりするまでを4つのステップでご紹介します。

女性が他の男性に心変わりする4つのステップ

ステップ1:会えなくて寂しくなる

付き合ってしばらくすると、男性は彼女に連絡する頻度を減らす傾向があります。

なぜかというと、彼女のことを信頼するようになったからです。

ところが女性は相手とコミュニケーションをとることで「大切にされている」と感じる反面、コミュニケーションがなくなると寂しいと感じる傾向があります。

そのため、彼氏からの連絡が減ってくると不安になってしまうのです。

この状態から次のステップに移行するまでの間、女性は会えない寂しさからグチっぽくなったり、不機嫌になる場合が多いです。

「連絡するのはいつも私ばっかり…」というような不満を彼氏に言うことで、SOS信号を送ったりするのです。

ステップ2:話を聞いてくれる相手を見つける

女性は寂しい気持ちがたまってくると、彼氏以外の人にその寂しさを打ち明けることで心を落ち着かせようとする傾向があります。

女性は一人でいることの辛さを誰かにわかってもらえれば、少しはスッキリするためです 。

「彼氏が相手してくれないの」というグチに対して、女友達よりも男性の方が比較的しっかり話を受け止めてくれることが多く、しかもこういう話は女性に話をするよりも男性に話をした方が心が落ち着く場合が多いです。

そのため男友達の誰かに「彼氏が相手をしてくれない」とこぼすようになります。