世間は、新型コロナウイルスのことに目下注目中ではありますが、ここ数日、幾度となくやってくる“地震”のことを考えると「今、このタイミングに大型地震がやってきたら…」と、一抹の不安を感じずにはいられませんよね。

そんな今こそ、改めて災害対策を意識して、身の回りの準備を固めておきたいところ。

基本的な防災グッズはもちろん、保存食品、水等の賞味期限のチェックに加えて備蓄しておきたいものといえば、コスメや美容に関するアイテム群。

被災中は、激動な時間を生きるため、自分を被災前の生活のときのように、少しでも丁寧に扱うことができるものがあるだけで、思った以上に心から救われます。

そのため、災害用の美容アイテムを用意しておくことは、いざというときの心のケアにもなるのですよ。

ぜひ、今のうちに、これらを用意しておいてくださいね。

水のいらないシャンプー

大型地震が起きると、ライフラインも止まってしまうのが常。

水の場合、飲用に確保するのが最優先。その次がトイレなど生活用ですから、お風呂はもちろん洗髪がなかなかできなくなることは、ある程度予想がつきます。

そこで、用意しておきたいのは、洗い流し不要のシャンプー。

『TSUBAKI ドライシャンプー』は、容器の先端を頭皮に近づけ、少量ずつ液体を塗布して指の腹でマッサージするだけで、べたつきやニオイをすっきりさせることができます。ミントの香りがすがすがしいですよ。

『ダイアン パーフェクトドライシャンプー』は、頭皮に適量スプレーして、指の腹でマッサージするだけで、こちらも洗い立てのようなすっきり感を得ることができます。こちらもミントにグレープフルーツを足した香りで、爽やかな使い心地です。

全身すっきり清浄綿

水がないと、手も気軽に洗えない状態。となると、洗顔料を使った洗顔だってできない状態になりますし、ボディソープを使って身体を洗うことも難しい状態です。

そんな事態に役立つのが、清浄綿。ウエットティッシュよりも水分量が多いため、どこに使っても“しっかり洗えた感”が得られます。

清浄綿は、減菌済で個包装になっていますから、災害時のような時でも、常に清潔な状態で使うことができますし、いい意味で、余計な成分が入っていないことから、色んな用途に使えるので、とっても便利なんです。

オールインワンマスク

非常時は、じっくりスキンケアをすることも、気持ち的に難しくなります。

だからといって、何もしなかったりおざなりにしておくと、後々後悔するのは誰しも同じですし、被災のストレスから、色んな肌トラブルにもなりやすくなってしまいます。

そこでおすすめは、オールインワンマスク。

シートマスク一枚貼るだけで、洗顔、スキンケア、化粧下地まで完了できるため、気持ちに余裕がなくても、時間に余裕がなくてもできます。

『サボリーノ 朝用シートマスク ボタニカルタイプ』は、起きたての肌に洗顔いらずで使えるシートマスク。貼ってはがして、マスクを折りたたんでふきとるだけで、朝必要なスキンケアができます。

アルコール、オイルフリーだから、災害時、ストレスを受けて敏感になりがちな肌にも安心して使えますよ。