大阪府泉南郡岬町にある動物園「みさき公園」にて、アニメ化で大ブームを巻き起こしている「けものフレンズ」とのコラボ企画が開催決定。キャラパネルの展示や缶バッジの販売などを行う「飛び出せ、 みさきフレンズ」が、2017年7月6日から期間限定で実施されます。

期間中はシマウマやワシミミズク、フンボルトペンギンなど、園内にいる19種類の動物たちの獣舎近くに「けものフレンズ」のキャラクターパネルが展示されるそうで、サーバルとフェネックもどこかにいるそうです。

また、展示動物の解説パネルにもフレンズの姿が。アライグマ&タヌキ、ライオン&トラ、ヒツジ・カピバラがコンビを組んで、それぞれの獣舎付近の看板に登場するそうです。

園内のショップではオリジナル缶バッジも登場。オグロプレーリードッグ、バンドウイルカの2種類が販売される予定で、価格は300円(税込)。なくなり次第終了となっています。

また、みさき公園の人気イベント「ナイトズー」でもコラボ企画が実施され、開催時に限定して各キャラパネルの集合展示が行われるほか、ナイトズー入場チケット購入者にはアカカンガルーの缶バッジがプレゼントされます。

コラボ企画は2017年7月6日から9月19日まで開催。「みさき公園」の入園料はおとな(中学生以上)が1,350円、こども(3歳から小学生)は700円となっています。