今やSNSの超定番ともいえる「LINE」。mimot.読者の中にも使っている女性が多いのではないでしょうか。

LINEを使っているなら、ぜひ気にしておきたいのが「アイコン」です。

特に、彼氏募集中の女性は、男性に「かわいいな!」と思ってもらえるようなアイコンを設定することが大切。男性からの印象が良くなりますので、アイコンは慎重に決めましょう。

そこで、今回は男性が思わず「かわいい!」と思ってしまうような、女性のアイコンをご紹介します。

LINEアイコンの設定方法

LINEのアイコンは、まず「ホーム画面」を開き左上の歯車マークをタップします。

すると、一番上に「プロフィール」の項目が現れますので、その項目をタップしてください。プロフォールの編集画面が現れたら、一番上のアイコン画像をタップします。

画面の下部から「カメラで撮影」「写真・動画を選択」「削除」の項目が出てきますので、そのまま撮影する場合は「カメラで撮影」、すでに保存してある写真や動画を使う場合は「写真・動画を選択」を選び、それぞれお気に入りのアイコンを設定してください。

男性が「かわいいな!」と思う女性のアイコンとは?

1: スタンプやマークを活用したアイコン

自分の写真にスタンプやマークなどを施し、ちょっとおしゃれに加工したアイコンは、男性が直感的に「かわいい」と感じるものです。

実際、加工ありと加工なしで比べてみると、華やかさや明るさが異なります。

また、スタンプやマークで、顔の一部を隠せば「ちょっと控えめな印象」を与えることにもつながります。

2: 自分の写真をユニークに落書きした画像

自分の写真を、ちょっとユニークに落書きした画像は、男性受けの良いアイコンになります。

例えば、手書きで自分の名前を入れたり、顔の周りに絵を描いたりするだけでも、グッと印象が変わります。

手書きならではのゆるさが、逆にかわいらしさとインパクトをアップしてくれるのでおすすめです。

3: 好きなもの、趣味などを楽しんでいる写真

ランニングやお菓子作り、料理、ハンドメイドなど、好きなものや趣味などを楽しんでいる写真がおすすめです。

自分の世界に没頭しているような写真は、「自分らしさを持っている女性」として、印象が高め。

男性が「かわいい」と思うのと同時に「自立した女性」としてのイメージを確保できます。

4: ちょっぴりはしゃいでいる姿

旅行先やテーマパーク、日常など、ちょっとはしゃいでいるような姿をアイコンにすると、男性が「なんだか子どもっぽくてかわいい」と感じます。

両手を大きく広げてジャンプしていたり、何かを見ながら大笑いしているような姿は、「素」を想像させるので、男性の心を刺激するものです。

プライベートを想像させることにもつながるので、ぜひ試してみてください。

5: 友達と一緒に写っている写真

仲の良い友達と並んで写っている姿や、二人のピースサインの手元など、友達と一緒に写っている写真は、男性に「かわいい」と思われやすいです。

友達と移っている写真は、他の男性の影を感じさせませんし、学生気分を感じるので、男性が守ってあげたいと感じます。

友達と遊ぶときには、積極的に写真を撮影して、お気に位置の一枚をアイコンにしてみてはいかがでしょうか。