ダイソーで意外と充実しているのが食品やドリンクのコーナー。ペットボトルのドリンク類はコンビニよりも安く買えるので、ランチタイムやちょっと立ち寄ったときに買うという人も多いようです。

お店によって多少違いますが、ペットボトルの飲み物はちょっとしたスーパー並みの品揃えで、お茶から炭酸などバリエーション豊か。そのほか、ティーバッグ類や缶ジュースなども揃っています。

とはいえ、甘いジュースはがぶがぶ飲むと太るもと。水分補給のためといってたくさん飲むと、少しずつ太りやすくなっていきます。

そこで今回は、ダイエットを考えて選びたいダイソーのドリンクをご紹介していきます。

ダイソーで買えるヘルシードリンク7選

2つの働き カテキン緑茶
2つの働き カテキンジャスミン茶 350ml

「血中コレステロールを減らす」と「脂肪の吸収を抑える」といった2つの働きをもつガレート型カテキンを含んだ、特定保健用食品のカテキン飲料。体脂肪が気になる方やコレステロールが高めの方に。

カテキン緑茶のカテキンは一般の緑茶より高めですが、カフェイン量は一般の緑茶飲料より低減されているそう。

ジャスミン茶は特長の異なる2種類のジャスミン茶葉に、環状オリゴ糖と緑茶抽出物をプラス。ジャスミン茶特有の香りが爽やかで清涼感があります。最後の方にカテキンの渋みが感じられて、深い味わいに仕上がっています。

ジャスミン茶はリラックスを促すので、ゆったりした気分に浸りたいときにもおすすめ。

GREEN CALPIS 300ml

乳成分を使わず豆乳を発酵させてつくった植物生まれの「GREEN CALPIS」。

カルピスブランド史上初めて、乳成分を使っていない製品で、コレステロールゼロ、1本当たり99kcalとなっています。

はじめ少し豆乳の味わいが感じられ、その後カルピスのようなやさしい甘さと酸味があります。そのままカルピスといえばカルピスだと思われそうな味わいで、飲みやすくおいしいです。やさしい味わいでどちらかというとさっぱりしたカルピス。

豆乳だけに後味がすっきりしていて、甘さも控えめなので太らなそうな感じがします。

サイズ的にも300mlなので、おやつタイムに飲んでも飲みすぎることなく、ちょうど良いです。

伊藤園 健康ミネラル むぎ茶 5種の健康麦すっきりブレンド 650ml

汗をかく季節に嬉しい大容量のペット麦茶。新発売の『5種の健康麦すっきりブレンド』は、大麦、もち麦、オーツ麦、ライ麦、はと麦の5つをブレンド。

健康効果で知られるこれらの麦ですが、中でもオーツ麦は、栄養豊富でダイエット効果が期待できる穀物ですし、はと麦は昔から美肌作用があるといわれています。さらに汗をかくことで失われがちな、リン・マンガン・ナトリウムなどのミネラルを含んでいます。

すっきりとした味わいで、麦の甘さや香ばしさがおいしいです。飲みやすくごくごく飲める一本。

カフェインゼロなので、お子さんの水分補給にもいいですね。