日本の大衆焼き鳥ブームの発祥の店ともされる鮒忠(ふなちゅう)が、8月10日を『焼き鳥の日』と制定し、一年に一日限り国産鶏の炭火焼き鳥を1本10円で販売します。

鮒忠創業者・根本忠雄が昭和20年初め、高級料理だった焼き鳥を庶民的価格で提供したことで、戦後復興のなか大ブームとなり『焼き鳥の父』と呼ばれるように。

そんな創業者の思いに立ち返ってのこちらの限定販売。浅草、神楽坂、亀有の3店舗で実施されます。

■≪2017年 第10回鮒忠 焼き鳥の日≫ 開催日時 : 8月10木曜日 15時〜

販売開始は15時からですが、例年開始前12時ころから並びはじめ、100〜150人の行列になります。

整理券が配布されますが、一人5本1セットで200人限定です。お近くの方はぜひ当日、立ち寄ってみては?

■開催場所

・浅草 東京都台東区浅草5-30-9 TEL:03-3875-5008 浅草本店 鮒忠 ※昭和21年 創業の地
・神楽坂 東京都新宿区神楽坂5-34-1 TEL.03-3260-6323 神楽坂 本家鮒忠
・亀有 東京都葛飾区亀有3-22-1 TEL.03-3602-1202 亀有 鮒忠