2017年7月1日〜4日にかけて、アメリカ・ロサンゼルスにある大型施設ロサンゼルス・コンベンション・センターにて、アニメイベント『Anime Expo 2017』(以下AX)が開催されました。日本の最新情報も多く発表された注目のイベント、その様子をお届けします。

AXは、1992年より続くアニメを中心とした北米最大のアニメ・コンベンション。4日間という長い期間開催されるイベントですが、その期間に多くのゲストや出展企業が参加し、イベントを盛り上げています。

日本からはバンダイやアニプレックス、TOHO animationなど、日本のみならず世界でも認知されている企業が参加しブース出展を行っていました。

日本のアニメ新着情報『キルラキル』で知られるスタッフが参加の『PROMARE』などTRIGGERの新作アニメ、海外で大人気となった『フリクリ』の最新作情報、KADOKAWAの人気作『盾の勇者の成り上がり』『プロジェクトD』『ちおちゃんの通学路』『アンゴルモア』のアニメ化などが新たに発表され、日本でも話題になりました。

もはやアメリカでの情報発信だけでなく、世界中のアニメファン注目のイベントであることが分かると思います。

そんなアニメの情報も発表されるイベントなので、参加者も非常に多く、移動するのも困難なほど。