東京ディズニーシー版完全ガイド!

2017年2月から開始した “プレミアムフライデー”。

毎月末の金曜日には職場を15時に退勤可能!

以降は自由な時間が過ごせる社会人にとってはとてもうれしい施策です。

徐々に浸透しつつある中、今回は毎年恒例の「夏5ウィークデーパスポート」を使って、プレミアムフライデーが対象となる【7月28日・8月25日】の夜、東京ディズニーシーでたっぷり遊べるプランをご紹介します。

ご家族連れ・カップルの方は勿論、職場の方や友人、そして気になるあの人を “夏5ディズニー” に誘ってみましょう!

パイレーツ風のメニューでガッツリ腹ごしらえ!

現在東京ディズニーシーでは「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催中。

パーク内のあちこちに映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界観が模された装飾が目立つようになっています。

レストランでもこのスペシャルイベントのためのメニューが登場しています。

個人的なおすすめはロストリバーデルタ内にある「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」のパイレーツコンビプレート。

普段よりもピリ辛なチョリソーが美味しい、そして観た目にも楽しい盛り付けで楽しくお食事が出来ます。

16時以降となると、さらなるスペシャルメニューが登場!

パイレーツプレートは一見するとお酒のおつまみのように見えますが、主食としても十分に満足できる量です。

ちょっと食が細い方はこちらのほうが良いかも。

他にもこの「ディズニー・パイレーツ・サマー」開催期間中でないと楽しめないメニューが揃っていますので、お店に来たら今一度チェックしてみると良いですね。

そして夕方の時間帯からは楽器を手にした海賊がレストラン内で演奏し、ゲストの皆さんも一緒に参加出来るアトモスフィアショー「パイレーツ・キャンティーナ・フィエスタ」があります。(開催時間不定期)

私も観てきましたが、凄く賑やかで楽しいアトモスフィアショーでした。

もし、彼らに遭遇出来たらラッキー、一緒にジョッキを掲げて楽しいひととき過ごして下さい!

また、メディテレーニアンハーバーにあるレストラン「カフェ・ポルトフィーノ」でも期間限定のメニューが出ています。

ロストリバーデルタまで歩くのがちょっと、という方は普段とはちょっと様子が異なるメディテレーニアンハーバーを眺めながらスペシャルメニューを頂くのもいいですね!