名作PCゲーム「リトルバスターズ!」のスピンオフ作品「クドわふたー」の劇場アニメ制作プロジェクトが始動。7月19日から、CFサイト「CAMPFIRE」にて3000万円を目標とするクラウドファンディングが実施されます。

「クドわふたー」はリトバスにも登場しているキャラクター・能美 クドリャフカをメインヒロインに、主人公の少年・直枝 理樹と繰り広げる女子寮でのえきぞちっくな日々を描いた作品。劇場アニメ化プロジェクトは、「リトルバスターズ!」が10週年を迎えることを記念して発表された企画「リトルバスターズ!10周年ミッション」の第1弾として告知され、7月中の実施が予告されていました。

クラウドファンディングの特設ページはすでにオープンしており、各コースの詳細も明らかに。A〜Kまで、全12コースが用意されており、サントラCDや小冊子、限定グッズなどがリターンとなっています。

本作は劇場公開が予定されていますが、Eコース(6480円)以上のコースには本編映像を収録したBlu-rayが含まれており、2019年秋に予定されている上映よりも早く視聴できるそうです。

なお、7月19日にはクラウドファンディング開始を記念した特番がニコニコ生放送・YouTubeで20時から配信決定。能美クドリャフカを演じる声優・若林直美さん、テーマソングを担当した歌手・鈴湯さん、ゲームディレクター・魁さんが出演します。