2017年12月9日に劇場公開が予定されているアニメ映画「ガールズ&パンツァー 最終章」第1話のプロモーション映像が解禁されました。

初出しとなるカットが満載。映像作品では初登場となる「BC自由学園」とみられる新勢力の姿も披露されており、新たにプレイステーション4向けに開発中の新作ゲームの情報も明らかになるなど、見どころたっぷりの映像となっています。

新たに登場した「BC自由学園」とは、岡山県を拠点とする戦車道チームを有する学校。BC高校と自由学園という2つの学校による合併が行われたため、旧BC生と旧自由生の内部的な対立を抱えていようで、劇中でも一悶着を起こしそうな予感。

新キャラクターたちが登場したことで、フランス(岡山)勢は大興奮。映像が解禁された直後のTwitterでは「BC自由学園」がトレンドに入るほどの注目が集まっていました。新キャラのデザインについては「ベルサイユのばら」を連想する人が多かったようで、さっそく「マリー」「オスカル」「アンドレ」と名前を予想する人も。また「BC自由学園」といえば、コミカライズ作品「リボンの武者」にも登場しており、「アスパラガス」「ボルドー」など作中に登場するキャラクターの関わりに期待する声もありました。

ちなみに、大洗女子学園・カモさんチームの戦車「B1bis」はフランス戦車。もしかしたらB1vsB1という展開もあるのではと筆者は少しだけ期待していたり…見てみたい。

果たして彼女たちはどんな活躍で魅せてくれるのか、今後の情報から目が離せませんね。