今年で第8回を迎える「イルミネーションアワード」は、全国の夜景鑑賞士約5,880人に「実際に⾏ってみて良かった前シーズンの冬期イルミネーション」をテーマに国内の施設を対象にアンケートを実施し、得票ポイントによってランキングを決定するものです。

今年は「イルミネーション部⾨」「総合エンタテインメント部⾨」「プロフェッショナルパフォーマンス部⾨」の3部⾨でランキングが発表されています。

早速2020年の「イルミネーションアワード」の各部門のトップ10を見てみましょう!

各部門のトップ10

イルミネーション部門

LED ストリングス(紐形状)・ネットライト(網形状)・テープライト・モチーフライト等をメインに使⽤して演出展開するイルミネーションイベントが選出されています。

第10位 カレッタ汐留 (前年 TOP10外)
第9位 青の洞窟 SHIBUYA (前年9位)
第8位 丸の内イルミネーション (前年4位)
第7位 東南植物楽園 光のさんぽみち (前年 TOP10外)
第6位 神戸ルミナリエ (前年3位)
第5位 スキージャム勝山 GEO ILLUMINATION (前年6位)
第4位 SENDAI 光のページェント 【出席】 (前年8位)

第3位 さっぽろホワイトイルミネーション (前年5位)

今年で40回を迎える「さっぽろホワイトイルミネーション」は、11月20日(金)から、大通会場、駅前通会場、南一条通会場、札幌市北3条広場(アカプラ)会場、札幌駅南口駅前広場会場にて、イルミネーションの点灯がスタートします。

2017年には「日本三大イルミネーション」に認定されており、2019年には81万球が札幌を飾りました

第2位 江の島「湘南の宝石」 (前年2位)

湘南のシンボル「江の島」。島内にある江の島シーキャンドルや江の島サムエル・コッキング苑はが色鮮やかなイルミネーションに彩られます。どこを見ても輝いていてきれい。

今年は2020年11月21日(土)〜2021年3月7日(日)に開催されることが決定しています。

サムエル・コッキング苑では毎年冬にチューリップを見ることができるので、今年も光と花の共演を楽しめるかもしれません。「関東三大イルミネーション」に選ばれています。

第1位 あしかがフラワーパーク 光の花の庭 Flower Fantasy (5年連続)

5年連続1位に輝いているのが「あしかがフラワーパーク」! 今年で19回目の開催となり、2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれています。

関東最大級の約500万球のイルミネーションが光の花の庭を作ります。

今年は2020年10月17日(土) 〜 2021年2月7日(日)の期間中にイルミネーションが点灯されます。