アニメ第2期への期待が高まっている『けものフレンズ』の魅力がギュッと濃縮された展覧会「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」が開催されます。

「ケロロ軍曹」などで知られる漫画家・吉崎観音さんがコンセプトデザインを担当している、本作に登場する総勢200人を超えるキャラクター(フレンズ)たちのパネル展示のほか、作品の舞台となるジャパリパークの世界設定など、けもフレファンにはたまらない展示が行われ、会場限定のグッズも販売されるそう。

発表にあわせて、サーバルやキタキツネ、アライグマなど、吉崎観音さんが描いたフレンズたちが大集合したメインビジュアルも公開されています。

「けものフレンズ 吉崎観音コンセプトデザイン展」は池袋パルコ7FにあるPARCO MUSEUMで実施され、期間は8月24日から9月11日まで。入場料は一般600円、学生500円となっています。