ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで2017年9月9日(土)から開催される「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」。

今年は3つの新ホラーを含む9つの「ハロウィーン・ホラーナイト」コンテンツが登場。

お昼はミニオンも登場する賑やかなパレードが開催されます。

パーク史上最恐レベルの全9ホラーコンテンツ

毎年、パーク中に大絶叫を巻き起こす『ストリート・ゾンビ』は、ゾンビバリエーションがパーク史上最多の20種類になって登場。

さらに、初登場のウォークスルー・ホラー・アトラクション『デッドマンズ・フォレスト 〜死の森からの脱出〜』。

想像を絶する恐怖体験が毎年話題の「トラウマ」シリーズからパーク史上最恐レベルのホラー・アトラクション『トラウマ3〜最悪監禁実験室〜』。

狂気的な恐怖体験が人気の「チャッキー」のアトラクションから新演出の『カルト・オブ・チャッキー〜チャッキーの狂気病棟〜』、これら3つの新ホラーアトラクションが登場します。

さらに、昨年から大人気の4つのホラー・アトラクション、『エルム街の悪夢 ザ・メイズ3』、『エクソシスト 〜悪魔祓いの館〜』、『貞子 〜呪われたアトラクション〜』、『学校の怪談 〜呪われたアトラクション〜』を加えたラインナップで、ゲストを大絶叫必至の恐怖体験に追い込みます。

お昼はミニオンとハチャメチャなハロウィーン

お昼は世界の仮装フェスティバルをテーマにしたパレード「フェスタ・デ・パレード」を公演。

今年はミニオンも登場し、一緒に叫んで踊って、思わず自分の殻を破って楽しんで、思わず大熱狂できるパレードです。

さらに家族連れに大好評の「トリック・オア・トリート」が今年も登場。

今年は新エリア「ミニオン・パーク」でも「トリック・オア・トリート」を開催します。