2017年7月30日、幕張メッセにてフィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2017夏」(以下ワンフェス)が開催されました。こちらでは、ワンフェスで出会ったコスプレイヤーたちの模様をお届けします。

まずは大人気!『Fate/Grand Order』(以下FGO)からコスプレを紹介。同じく幕張メッセにて2周年のリアルイベントを開催していた関係もあってか、ワンフェスではかなりのFGOのコスプレイヤーが参加されていました。統計を取ったわけではないのですが、半数がFGOのコスプレだったのではないか…と思うほど。

コスプレでは、メインキャラクターのマシュ・キリエライトから、アルトリア・ペンドラゴン、謎のヒロインXなど多種多様。登場キャラクターの多いFGOなので、今回のワンフェスはFGO好きにはたまらなかったのではないでしょうか。

もちろんFGO以外にも、魅力的なコスプレイヤーが続々と参戦。コスプレチーム「肉体造形部」として活動も行っているBillyさんとMiharuさんが、ジャンプの名作『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』ダーク・シュナイダーとアーシェス・ネイのコスプレを披露していました。クオリティの高さ、そして懐かしさも感じて、惚れ惚れします。

TVアニメ化を控える話題作『ポプテピピック』より、ポプ子とピピ美のコスプレイヤー。ワンフェス会場でも一際インパクトのあったお二人です。

歴史的なアメリカの喜劇映画『モダン・タイムス』のDVDジャケットを再現したコスプレも登場。そのクオリティ、是非ともDVDジャケットと比較して見てみたいです。