「ポケットモンスター サン&ムーン」にて登場したポケモン「ナッシー(アローラのすがた)」がフィギュア化。設定上のサイズ10.9mという超細なが〜いスタイルを1/10スケールで再現しています。

南の島で独自の進化を果たした「アローラのすがた」という、「サン・ムーン」から採用された新要素によって“歩く熱帯雨林”とも称される「ナッシー」。長く伸びた首(?)や尻尾に増えた第4の顔など、インパクト絶大なルックスは発表された当初、ポケモンファンたちの間で大きな話題になりました。

発売されるフィギュアは高さ1.09mと1/10スケールで再現され、そのインパクトが感じられるビッグサイズとなっています。ふさふさと茂っている葉に揺られる、3つの顔のコミカルな表情もしっかりと再現。

インテリアとして部屋の中に飾れば、そこはもうアローラ地方!観葉植物としての役割も果たしてくれそうです。

『G.G.P.(Great Giant Pokemon) ナッシー(アローラのすがた)』は2018年1月に発売予定。価格は29,800円(税込)。プレミアムバンダイ限定で、2017年8月8日から予約受付がスタートしています。