突然ですが、平日のランチは何を食べていますか?昨日の夕飯の残りものを食べたり、子どもがお昼寝する合間をぬってササッとたまごかけご飯をかきこんだり。

特に小さな子どもと一緒に過ごすママは、自分のためにご飯を用意する暇もない!なんていう日も多いのではないでしょうか。

子どもと過ごす忙しい日々の中でも、あたたかなおいしいご飯をたべてほっと一息つく時間は必要です。

そんな毎日頑張るママにおすすめの、簡単にいつものご飯を1ランク上げるカルディの商品があるんです。

ママのランチを1ランク上げるAsianDiningがおすすめです!

国内外のさまざまなおいしいものが揃っているカルディ。中でも忙しいママにおすすめなのが、カルディオリジナルAsianDiningのクッパです。

クッパとはスープとご飯を組み合わせた韓国料理のこと。焼肉屋さんメニューなどでもたびたび見かけます。温かいスープにご飯をいれるだけなので、時間がない日もおかずがない日もランチががらっと本格的になりますよ。

今回は「ユッケジャンクッパ」「テジクッパ」「ソルロンクッパ」の3種類を実際に購入してみたので、レビューします♪

カルディオリジナル Asian Dining ユッケジャンクッパ (298円)

まずはじめにご紹介するのがユッケジャンクッパです。ユッケジャンクッパとは牛だしスープに豆板醤などで辛味を加え、牛肉や野菜をいれて煮込んだもの。クッパと聞けばすぐユッケジャンクッパが思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか。

1袋に1人前のスープが入っています。具はすでにスープの中に入っているので、用意するのはご飯だけでOKです。

スープの中にはたっぷりの具が!千切りされた牛肉やぜんまい、ニラやもやしが入っていてボリューミーです。簡単ランチは栄養が偏りがちですが、これなら野菜もたくさん入っていて安心ですね。

一口食べると辛味と塩味が。ご飯と一緒に食べるものなので、味が濃い目の印象です。

ピリッとした刺激は感じますが、汗をかくほど辛い!というわけではありません。どんな人でも食べられそうな辛味のバランスに仕上がっています。

とにかく具沢山で、お肉もしっかり入っているのが嬉しいポイント。韓国料理好きな方に特におすすめしたいメニューでした。

テジクッパ (298円)

次にご紹介するのがテジクッパです。テジは韓国語で豚を意味します。こちらは豚骨スープをベースに甘辛く煮込んだクッパです。

スープには豚バラ肉とねぎがすでにスープに入っていました。韓国料理といえば辛いもの!というイメージですが、こちらは辛さ控えめで優しい味。

豚肉の甘みと旨味がたっぷりスープに溶け込んでいます。

お好みでキムチなどを後乗せしてもいいかもしれません。今回は胡椒を仕上げにかけてみました。

豚肉の甘みはご飯と相性抜群!さらりと食べられるおいしいクッパでした。