デリバリーピザチェーン「ドミノ・ピザ」にて、2017年8月23日(水)〜9月18日(月)までの期間限定で、ドミノの肉トッピング全12種類を使用した、一度は没になった幻の商品『ミート12(トゥエルブ)』が、全国のドミノ・ピザ店舗(世田谷公園店、浦安北栄店を除く)で販売されます。

この商品は、TV番組「有吉弘行のダレトク!?」(関西テレビ・フジテレビ系列、毎週火曜よる10時放送)の企画に紹介されたことがきっかけで、販売されることになりました。

■没メニューから復活した“幻の肉ピザ“が満を持して登場!

ドミノ・ピザでは、利用客の様々なお好みに合わせたピザを提案するため、常に新商品開発に力を注いでおり、その裏では、開発されたのに日の目を見ることのない数多くの没メニューが存在しています。この度、そんな没メニューの中の頂点に選ばれた、究極の肉ピザ『ミート12』が、期間限定で販売されます。

こちらは通常の3倍のマヨネーズを使い、想像を遥かに超える売り上げを記録した『クワトロ・漢のマヨネーズ』の発案者・小湊悠太郎が、“真の漢ピザ”を目指して開発した商品。これでもかと言わんばかりの肉トッピングに、サイドメニューのチキンナゲットまで大胆にトッピングしたことで、箱に収まりきらない・箱でトッピングが潰れてしまうのではという懸念点がありました。

しかし、「有吉弘行のダレトク!?」出演者に没メニューのなかで1番復活してほしいピザとして選ばれ、番組内で行われた実験ではピザが箱に収まり、トッピングも潰れないことが証明されたため、満を持して期間限定復活メニューとして選ばれました。自身の開発した商品が復活メニューとして選ばれた小湊が嬉しさのあまり涙を流した、渾身の1枚に仕上がっています。

■これこそが“真の漢ピザ“です!ドミノ史上最多の肉12種をトッピング!

『ミート12』は、その名の通りドミノの肉トッピング全12種を使用した、ドミノ史上最強の肉ピザです。まずは、生地にトマトソースとチーズのせ、ここから怒涛の肉トッピングを開始。

まずは「粗挽きソーセージ」、「ペパロニ」、「ロースハム」、「イタリアンソーセージ」、「ローストチキン」の5種を、挨拶代わりにトッピング。ここからさらに、「テリヤキチキン」、「牛カルビ」、「パンチェッタ」、「炭火焼ビーフ」、「スライスベーコン」をトッピングします。既に、合計10種類の肉をトッピングしており、どこを食べても口の中がお肉でいっぱいになるピザですが、究極の肉ピザはこれだけでは終わりません。

トッピングとして初めて使用する、サイドメニュー人気No.1の「チキンナゲット」と、同じくサイドメニューの定番「チキンスペシャルズ」を、豪快に2つずつ乗せて、やっと完成。肉好きにはたまらない、ドミノ史上最強の肉ピザが完成。没メニューから復活し、この機会にしか食べられない“幻の肉ピザ”を楽しむことができます。

■『ミート12』商品概要

●商品名 : ミート12(トゥエルブ)
●販売期間 : 2017年8月23日(水)〜9月18日(月)まで
●トッピング : 粗挽きソーセージ、ペパロニ、ロースハム、イタリアンソーセージ、ローストチキン、テリヤキチキン、牛カルビ、パンチェッタ、炭火焼きビーフ、スライスベーコン、チキンナゲット、チキンスペシャルズ
●通常価格 : Mサイズ ¥2,800(税抜)
●販売店舗 : 全国のドミノ・ピザ店舗(世田谷公園店、浦安北栄店を除く)
※ピザ生地はハンドトスタイプ限定
※ピザサイズはMサイズ限定
※数量限定につき、品切れの際があります