11月5日にデビュー15周年を迎えた歌手のこおり健太が11月18日、東京・内幸町ホール「デビュー15周年記念コンサート2023〜ありがとうの唄便り〜」を開催した。

デビュー15周年記念ということもあり、チケットは早々に完売、約180人のファンが駆けつけた。オープニングでは、盛大な音楽とともに紫を基調とした衣装を着たこおりが登場し『恋は上機嫌』を披露した。続いて、13thシングル『冬椿』を披露し、「皆さま、本日は全国各地からお越しいただき、ありがとうございます。短い時間ですが楽しんで行ってください!」とファンに感謝を述べた。また、10月14日に行われた、デビュー15周年記念曲『しろつめ草』のカラオケ決勝大会でグランプリを受賞した土居一平さんが登場。グランプリを受賞した際の歌唱曲『忘れ針』を歌唱するシーンもあった。

こおり健太

コンサート中盤では、同じ所属レコード会社の大先輩・吉幾三から譲り受けた衣装で登場。吉の衣装はこおりにはサイズが大きく、「決して足が短くなったわけではありません(笑)」と語って客席の笑いを誘った。さらにこおりが幼い時から歌っていた思い出の名曲を生バンドで披露して会場を盛り上げ、「こおり健太の女唄、女唄ならこおり健太。そのように皆様に言っていただけるようもう少し女唄と歩み続けて行きたいです」と語った。

こおり健太

終盤に差し掛かると、今年の9月13日に発売したデビュー15周年アルバム収録のオリジナル曲『肥後の盆』『夢・種まき音頭』を披露、続けて5月7日発売16thシングル『しろつめ草』をフルコーラス歌い切ったところでアンコールへ。締めに『桜の季節』『しあわせの場所』の2曲を披露。『桜の季節』を歌っている最中では涙を流す一面も見られた。

最後にこおりは「皆さま、本当にありがとうございました。お体に気を付けてまた会いましょう!」と締めくくり、コンサートは幕を閉じた。

こおり健太

セットリスト

M1 恋は上機嫌
M2 冬椿
M3 メドレー(泣きみなと〜恋瀬川〜乗換駅)
M4 風花
M5 忘れ針(歌唱:土井一平さん)
M6 口紅哀歌
M7 泣いてください
M8 片瀬川
M9 雨の舟宿
M10 忘れ針
M11 雪國
M12 哀のブルース
M13 ホテル
M14 望郷じょんがら
M15 青春時代
M16 悲しい酒
M17 肥後の盆
M18 夢・種まき音頭
M19 しろつめ草
M20 桜の季節
M21 しあわせの場所

こおり健太『しろつめ草』

発売中

品番:TKCA-91510
価格:¥1,400(税込)

【収録曲】

1.しろつめ草(作詞:麻こよみ/作曲:大谷明裕/編曲:南郷達也)
2.恋は上機嫌(作詞:麻こよみ/作曲:大谷明裕/編曲:南郷達也)
3.しろつめ草(オリジナル・カラオケ)
4.恋は上機嫌(オリジナル・カラオケ)
5.しろつめ草(2音上げ・カラオケ)
6.恋は上機嫌(2音上げ・カラオケ)