市川由紀乃

歌手の市川由紀乃が、通算36枚目となる新曲『ノクターン』のビジュアル写真を公開した。

昨年リリースのシングル『花わずらい』が、第65回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞した市川由紀乃。公開されたビジュアル写真は、市川が淡いラベンダー色の着物に身を包み、月をかたどったろうそくを手にしながら、憂いにも微笑にも見える表情に大人の色香も感じられるジャケットに仕上がった。

新曲『ノクターン』は前作『花わずらい』に続き、作詞を松井五郎、作曲を幸耕平、そして編曲を佐藤和豊と、豪華作家陣が再集結した。

市川は同曲を初めて聴いた時「心が何度もつかまれるような…そんな感情がこみ上げてきました」と印象を語っている。作詞の松井五郎は、ボーカルレコーディングの際に、「青い炎から赤い炎へグラデーションのように変化するイメージ」という意味合いの言葉を市川に伝えたという。

前作『花わずらい』「赤い炎が激しく燃え立つようなイメージ」とは対照的に、今作は「長く静かに燃え続けるイメージ」が感じられる作品に仕上がった。デビュー31年目を迎えた市川由紀乃だからこそ表現できる、大人の歌謡曲だ。

『ノクターン』は、3月6日(水)の発売日当日に大宮ソニックシティで行われる「市川由紀乃コンサート ソノサキノハジ真利」で初披露される予定。この機会にいち早く生の歌唱を堪能したい。

市川由紀乃『ノクターン』

市川由紀乃「ノクターン」

2024年3月6日(水)発売

品番:KICM-31128
価格:¥1,500(税込)

【収録曲】

1.ノクターン(作詞:松井五郎/作曲:幸 耕平/編曲:佐藤和豊)
2.夢じゃさみしい夜もある(作詞:松井五郎/作曲:幸 耕平/編曲:佐藤和豊)
3.ノクターン(オリジナル・カラオケ)
4.ノクターン(一般用カラオケ・半音下げ)
5.夢じゃさみしい夜もある(オリジナル・カラオケ)
6.夢じゃさみしい夜もある(一般用カラオケ・半音下げ)

市川由紀乃コンサート ソノサキノハジ真利

2024年3月6日(水)15時開演

会場:大宮ソニックシティ 大ホール
さいたま市大宮区桜木町1丁目7-5

料金:
S席¥6,000
A席¥5,000
(全席指定/税込)

※その他の公演情報はオフィシャルHPをご覧ください。