夏の観光が本番を迎えた3連休もきょうが最終日。
北杜市の観光地は、涼を求めて訪れた大勢の家族連れなどで賑わいました。
北杜市にある清里の清泉寮には、ジャージー牛の牛乳で作る名物のソフトクリームを目当てに、大勢のお客さんが訪れました。
清泉寮によりますと、この3連休の間におよそ2万人の人が訪れ、天気もよく暑くなったためソフトクリームがよく売れ、去年より1割ほど多い1日におよそ2000個が売れたということです。
また、清里といえば有名なのがROCKです。
去年の8月に火事で店舗が全焼し、今年5月のリニューアル後、初めての夏の観光シーズンを迎えます。
この3連休中、ROCKには合わせて5000人もの人が訪れ、200席以上ある店内はほとんどの時間が満席状態で、名物のカレーも大人気でした。
「新しく生まれ変わったということで楽しみに来ました、変わらず定番の美味しさです」(来店した人)。
この3連休、清里の観光スポットは大勢の人で賑わい、本格的な夏の観光シーズンは好調な出だしを切ったようです。