2年連続7回目の夏の甲子園出場を決めた山梨学院高校の選手たちの壮行会が行われました。
壮行会では全校生徒約1000人が野球部の選手たちを拍手で迎えました。
選手たちは生徒の代表から千羽鶴と花束を受け取り、「甲子園では自分達の持ち味の粘り強さ精神力を、そして追い込まれたときの底力で全国の強豪に立ち向かっていきたいと思います」と栗尾勇摩キャプテンが甲子園での決意を語りました。
山梨学院の選手たちは来月1日に甲子園に向けて出発します。
夏の全国高校野球は来月4日に組み合わせ抽選会が行われ7日に開幕します。