連日、厳しい暑さが続いていますが、最後は涼を感じる話題です。
JR竜王駅では毎年恒例の鈴虫の音色を楽しむ催しがきょうからはじまりました。
甲斐市にあるJR竜王駅にはきょうからおよそ5000匹の鈴虫が展示されています。
これは鈴虫の声を聞いて駅を利用する人たちに涼を感じてもらおうと鈴虫の愛好家たちでつくる「鈴虫の声を聴く甲斐」と甲斐市が毎年、開いているものです。
駅の通路には会員たちが育てた鈴虫が飼育箱に入れて並べられていて駅の利用者にさわやかな音色を奏でていました。
鈴虫の展示は来月5日まで行われていてその翌日6日には会場で事前に申し込みをした先着200人の希望者へ無料で鈴虫を配布することにしています。