山梨県警初の女性本部長の就任です。
県警の青山彩子(あやこ)本部長がきょう就任会見を行い、悪質・重要犯罪の徹底検挙などに取り組むと抱負を語りました。
青山彩子本部長は東京都出身の47歳。
東京大学法学部を卒業後、警察庁に入り生活安全部・生活安全総務課長や千葉県警・警務部長などを歴任しました。
青山本部長は会見で、悪質・重要犯罪の徹底検挙や、東京オリンピックやリニア開業に伴う対策など、時代の変化に応じた課題に適切に対応していきたいと語りました。
「組織の総力をあげて実行ある取り組みを進めて、県民とともに安全安心な山梨を目指して推進していきたい」(青山彩子新本部長)。