身延町の寺で70代の女性が運転する乗用車が男性をはねて、そのまま木に突っ込む事故がありました。
立木に突っ込み、前方部分が激しく大破した乗用車。
きょう午前9時ごろ、身延町身延の了円坊で73歳の女性が運転する乗用車が草刈り作業をしていた77歳の男性をはね、そのまま立木に衝突して停まりました。
この事故で男性と女性共に骨折するケガをしましたが命に別状はないということです。
警察によりますと寺で檀家数人によるお盆前の清掃作業が行われてたところに車が突っ込んできたということです。
警察では、現場にブレーキ痕がないことなどから女性が駐車をしようとしてアクセルとブレーキを踏み間違えた可能性もあるとみて調べています。