10月14日、フランスグルノーブル市のラグビーのクラブチームが山梨県を訪れ、勝沼ラグビークラブと親善試合を行いました。
親善試合は勝沼ラグビークラブの創部50周年を記念して行われました。
フランスのクラブチームは平均年齢が63歳。横浜市の競技場でワールドカップの日本対スコットランドを観戦し14日、静岡経由で来県しました。
降りしきる雨の中両チームの選手たちはタックルなどの激しいプレーはしない「タッチラグビー」で親睦を深めました。
なお、ラグビーのワールドカップは日本と、山梨県内で事前合宿をしたフランスも決勝トーナメント進出を決めています。