ススキの名所として知られる神奈川県箱根町の仙石原エリアに、木の温かみを感じられるアーリーアメリカンスタイルの貸別荘「スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原」がオープンしました。中長期滞在にもうってつけの新しい宿泊施設の魅力とは?

四季折々の箱根の絶景を堪能できる

 箱根の外輪山に囲まれた神奈川県唯一の湿原で、ススキの名所としても知られる仙石原エリアに、1棟貸し切りスタイルの貸別荘「スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原」がオープンしました。

 新施設のインテリアは、アーリーアメリカンスタイルのインテリアで統一。間取りはリビング、ダイニングキッチンと、2部屋の寝室で構成されており、最大6名での利用が可能です。

 高台にもうけられたリビングから続くウッドテラスでは、雄大な自然の眺望を堪能できます。季節ごとに表情を変える仙石原の絶景を、開放感ある完全プライベート空間で独占できます。

“terrace(テラス)”の名を冠する本施設のイチオシは、やはりこのウッドテラス。その魅力について、施設を運営するリソルグループの広報部門担当者は次のように話します。

「『スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原』のウッドテラスは、四季折々の自然の魅力を実感できるスペースです。アウトドアテーブルを用意していますので、食事や会話を楽しんだり、仙石原の自然を眺めてリラックスしたりと、プライベート空間で思い思いの時間をお過ごしいただけます。四季折々の多様な風景をご堪能いただきながら、別荘ステイを満喫していただきたいと思います」

●こだわりのアーリーアメリカンスタイルでまとめた室内

「スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原」は、17〜18世紀頃のイギリス植民地時代や西部開拓時代に流行した、アーリーアメリカンスタイルのインテリアも魅力です。

 施設のメインスペースであり大勢の人が集うリビングは、赤いソファがアクセントとなったメリハリの効いたデザイン。それでいて木のぬくもりを感じられる、落ち着いた空間となっています。

 2部屋ある洋室のベッドルームは、それぞれふたつシングルベッドとロフトベッドで構成されており、窓越しに仙石原の風景も楽しめます。

 また「スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原」は、備えつけの備品や家具も充実。エアコンや冷蔵庫、テレビ、洗濯機、電子レンジ、食器、カトラリー、調理器具なども完備され、暮らすように宿泊できます。

 また、連泊するほど宿泊料金がおトクになるプランもあり、中長期滞在にもうってつけ。長期休暇やお試し移住、ワーケーションなど、さまざまなシーンで活用できます。

「スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原」の周辺には、箱根ガラスの森美術館や星の王子さまミュージアムといった観光施設のほか、仙石原温泉やススキ草原、植物園といった人気のスポットが点在。ゆっくり時間をかけて仙石原観光を楽しむのにも最適な拠点となりそうです。

●施設概要
・施設名:スイートヴィラ 四季terrace箱根仙石原
・定員:6名
・客室タイプ:1棟(2LDK+ウッドテラス)
・駐車場:2台まで(建物横に駐車スペースあり)