AMG創業55周年を記念した特別仕様車「エディション55」がメルセデスAMG「A45S」と「CLA45S」に登場しました。各55台の限定モデルとなります。

1967年に創業されたAMG55周年を記念する限定モデル

 メルセデス・ベンツ日本は2022年10月31日、AMGの創業55周年を記念した特別仕様車「メルセデスAMG A45S 4MATIC+ Edition55(エディション55)」および「メルセデスAMG CLA45S 4MATIC Edition55」を発表しました。各55台限定モデルとなります。

 エクステリアには、コスモスブラック(限定各30台)とデジタルホワイト(限定各25台)を用意し、ハイグロスブラックのリアウィング(A45S エディション55)、リアスポイラーリップ(CLA45S エディション55)、ディフューザーブレード、大型フロントスプリッター、サイドシル、ドアミラーハウジングや、ブラッククロームペイントを施したラジエーターグリルやエグゾーストエンドを装備することで、随所にブラックが光るスポーティなエクステリアを演出しています。

 さらに専用のマットチタニウムグレー19インチAMGクロススポークアルミホイールや専用デカール等を特別装備しています。

 またインテリアにはの「Edition 55バッジ」をあしらったレザーDINAMICA仕様のAMGパフォーマンスステアリングを採用。さらに、暑い時期のシートと接する部分の蒸れを防ぐシートベンチレーター(運転席・助手席)、マルチコントロールシートバック(運転席・助手席)を備えたAMGパフォーマンスシートや、AMGリアルパフォーマンスサウンド、AMG RIDE CONTROLサスペンション
等を標準装備しています。

 A45S、CLA45Sは、421馬力・500Nmを発生する2リッター直列4気筒ターボエンジンを搭載。4輪を駆動します。

 消費税込みの車両価格はメルセデスAMG A45S 4MATIC+ エディション55が1055万円、メルセデスAMG CLAA45S 4MATIC+ エディション55が1128万円です。