「循環」をコンセプトとしたライフスタイルブランドNAGAE +(ナガエプリュス)より、直線で構成されたフォルムと香煙とのコントラストが特徴的な香炉「efu(エフー)」のブラックカラーが新発売します。日本の多様化する住生活空間に向けたシンプルなフォルムの香炉です。

グッドデザイン賞を受賞した横置きモダン香炉

 ライフスタイルブランド「NAGAE +(ナガエプリュス)」から、真鍮製の横置き香炉efuのブラックカラーを2月15日に新発売します。

 efuは一般的に使用される香立ての安全面や、燃え残りの問題を解消しつつ、香煙の揺らぎもデザインの一部とした、シンプルなフォルムの香炉です。

 また、線香タイプのお香を横倒しで置いて焚く香炉です。少しずつ立ち昇る香煙で、香りが優しく広がり、香煙が揺らぐ様子を視覚的に楽しめます。

 efu black(エフーブラック)の素材は真鍮、ブラックコーティングを施しています。重厚感のあるマットな質感の香炉と有機的な香煙とのコントラストが印象的です。

 また、表情の違いがそれぞれの印象を引き立てるとともに、仕上げによって異なる経年変化を楽しめます。

 さらに、直線的なスリットから立ち昇る香煙は、揺らいだり、その場にとどまったり、本体の形状とは対照的に、有機物で偶発的な表情を見せてくれます。

 efuの名前には、心地よさを感じさせると言われる「1/fゆらぎ」のFrequency(周波数)の「f」、Fluctuation(ゆらぎ)の「f」、Flow(香煙の流れ)の「f」の意味が込められています。

 お香には癒し効果や鎮静効果があり、リラックスやストレスを和らげる効果があります。空間に漂う煙を眺めるだけでも心が落ち着き穏やかな気持ちになれるはずです。

●製品概要
efu black ショート
・価格(消費税込):2万4200円
・サイズ:W 135×D 58×H 57mm
・重量:276g

efu black ロング
・価格(消費税込):3万3000円
・サイズ:W210×D 58×H 57mm
・重量:460g